駐夫@シアトルの海外生活

駐夫(主夫)がシアトルの魅力を発信

スポンサーリンク

アメリカのバスケの試合を観てきた!

アメリカ来て、ずっと観に行きたかったバスケの試合。

でもここシアトルにはNBAチームがないため、ワシントン大学(UW)の男子バスケットボールの試合を観に行ってきた。

 

チケットはStubHubというサイトで$6で購入。曜日は対戦相手などによっても金額変わるので、安いチケットは手に入りやすい。

https://www.stubhub.com/washington-huskies-basketball-tickets/performer/3103/


f:id:seattlelifelog:20200221154726j:image

会場は、ALASKA AIRLINES ARENA。 さすがはシアトルを代表するUWだけあって、NBA会場と張り合える収容数。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154751j:image

中に入ると、Welcome Boardでお出迎え。

注意すべきは、会場に入るのにカバンを持ち込めない。500mペットボトルが入るショルダーバッグを持っていったが、預ける必要があり、なんと$14(UW学生は$5)。チケットよりバッグの保管の方が高く痛い出費。 

 


f:id:seattlelifelog:20200221154804j:image

会場に入ると、UWのシンボルマーク「W」のクッションがずらりと並んでいた。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154823j:image

今日の試合は、ワシントン大学 vs スタンフォード大学。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154844j:image

TVカメラも入っていて、歌手が国歌斉唱。全員起立。歌がめちゃめちゃうまく鳥肌が立った。すごいと思ったのは、誰も携帯で撮影しようとしてないところ。(私はこのあと急いでポケットにしまった・・・)

 

胸に手をあてる人、目をつむって下を向く人、みんな国歌斉唱には心が一つになっている雰囲気を感じた。すごいぞ、アメリカ。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154859j:image

いよいよ、試合開始。白がUW、黒がスタンフォード。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154914j:image

チアガールもアメリカ本場のセミプロの腕前。

 


f:id:seattlelifelog:20200221154939j:image

きっとチアガールもNBAやらNFLを目指しているのだろうか。TVカメラが回っているので気合も入ろうだろうなぁ。


f:id:seattlelifelog:20200221154957j:image

NBA同様、アリウープがあったり、ダンクがあったり、会場は大盛りあがり。ハーフタイムにイベントあったり、存分に楽しめた。

 

試合は、スタンフォードのディフェンスが強く、UWは僅差で負けてしまい残念ではあったが、$6前後で見れるなら、今度は手ぶらで見に来ようと思った。